Tシャツ出来。

shika-t
Tシャツ専門店「graniph」さんより、わたくしのイラストをあしらったTシャツが発売されています。
お盆を過ぎ、暦の上ではもう秋です。
そんな季節に合う、鹿柄・渋めのカラー。

こちらからご覧くださいませ。

ちなみにこの鹿、奈良公園のヤツ。

「graniph」さんのTシャツは本当に種類が豊富で、おまけに着やすい。
愛用させていただいてます。

南伸坊『本人の人々』


 

南伸坊さん。

ブログ開設!

sakura-cray-pas
本日、blog開設しました!

まだHPはリニューアル中ですが、近況などはこちらでお伝えします。

第一日目の話題は「画材」について。

仕事では主にサクラクレパスを使用しています。
「油絵」ですかと?聞かれることがあるほどしつこく、こんもりするまで塗りこみます。
グリグリグリ・・コレが快感。

なぜクレパスを愛用しているかというと、絵を描きたいなと思ったときに一番身近にあった画材だからで、乾くのを待たなくてもいいし、出しっぱなしにしておけるから。
私の性格に合っています。

しかしプロのイラストレーターで、クレパスをメインに使用している方は少ないです。
手描きでやっているイラストレーターにとって、原画が汚れることは致命的なのですが、クレパスで描いた絵はコーティングしても小さなほこりが付きやすい。
マイナス点もありますが珍しがられることが多いので、私は気に入っています。
今のところ、クレヨンの質感に勝る画材はないです。

愛用しているのはサクラクレパス。
ちなみに「クレパス」は、サクラクレパスの商標登録だそう。

グレードが3段階あり、よく目にするのは一番安いもの。
72色ある真ん中のグレードのものを愛用していたのですが、どうやら廃版になった様子。とっても残念です。

その上の「スペシャリスト」というものは85色あり、微妙な色合いがそろっています。しかし定番商品が一本39円なのに対し、こちらは一本126円。
クレパス一本の値段で、ジュース飲めますよ〜。