金川カモメ個展『Folklore』展示作品について

今回の個展ではコロナ禍での開催ということでお客様と距離をとり

接触時間を少なくするため、展示全作品の解説文を配布してご鑑賞いただくという対策をとっていました。

皆さまのご協力に深く感謝いたします。

 

 

こちらの記事では展示全作品の画像と解説を掲載します。

会場に来られなかった方もぜひ解説文とともにお楽しみください。

今回も自身でデコった額で額装しました。

装飾に使用しているパーツはビーズ、スタッズ、コルク、アクセサリーパーツなど様々。

その都度絵のイメージ合わせてセレクトしています。

画像をクリックすると少し大きく見られます。

「このパーツはあれかな??」など、ぜひ想像してみてください。

 

1、2と3はA3より少し大きなサイズです。

それ以外はだいたいA4くらい。

大きな絵や描き込みの細かい絵は、毎日数時間描いて1週間くらいかかります。

 

 

【作品 No.1:India,dance,cat.】

DMに使用している作品。

ミュージアムでインドの伝統刺繍Kantha(カンタ)に出会い、そのデザインに興味を持ち感化されて制作。

「アジアとダンスと猫」をテーマに楽しげな雰囲気に。

Kanthaとはインドの女性が娘や孫に代々伝える刺繍の布のこと。

インドでは所縁の深い動物や縁起のいい文様などがモチーフになっているそうです。

 

 

【作品 No.2:My Kantha 2020】

私なりのKantha。

実際は布に糸で表すものだが私なりにイラストで表現してみたくなった。

こちらもインドっぽいイメージのダンサーや植物、動物を色々描いた。

できればこのままスカーフにしてみたい。

 

 

【作品 No.3:Chari Dance(Rajasthan)】

インド北部のRajasthan州に伝わるChari Danceという踊り。

頭に大きな壺を乗せて踊るのが特徴。

名人になると10個以上重ねて踊ることができるのだそう!

ペイズリー柄を描くのは楽しい。

 

 

【作品 No.4:Old Textile】 ←額装の画像が無くてすいません!

一見火山のように見える(?)作品。

元ネタはインドの古いテキスタイル。

細部を拡大してみたら視点が変わり面白かったのでイラストにしてみた。

 

 

【作品 No.5:Hopi】

かねてより興味があった北アメリカ大陸にあるネイティブアメリカンの壁画とHopi族をテーマにした作品。

シャーマンもしくは宇宙人みたいな絵がとても面白い。

タイトルは響きがかわいい「Hopi」としたけど壁画はどの民族のものかわかりません…。

詳しい方教えてください。

現地に行くにはかなりハードな行程になりそうだけどいつか行ってみたい。

 

 

【作品 No.6:Leather and Fur gloves】

いつか本で見た分厚いレザーとファーの古い手袋が印象に残っている。

市井の人の生活の品。

きっとすごく寒い国なんだろうと想像した。

 

 

【作品 No.:7Kirghiz girlsーキルギスの少女たち】

国土の40%が標高3000mを超えるキルギスに住む少女たち、山、家畜のヤギを描いた作品。

何かの本で見かけた写真では、丸い飾りが沢山付いた重そうな衣装が印象的だった。

今は元の写真はどこかへ行ってしまったので詳細を確認する術がない。

 

 

【作品 No.8:Thai dance】

タイの美女が伝統舞踊を踊っている様子が美しくてイラストに。

今回展示をするにあたって元々モノクロだった絵に色をつけた。

着色するとパキっとした印象だった絵が少し柔らかくなった。

美女たちも心なしか嬉しそう(個人の感想です)。

 

 

【作品 No.9:Nigeria,Hausa,Dambe.】

数年前に買った古い民族美術の冊子に載っていた、ナイジェリアのハウサ族の住居壁画が気になっていた。

本当は極彩色で描かれているそうだが年代経過で退色しモノクロになっているものが多いそう。

人物が描きたかったので壁画の間にダンベという現地の格闘技をする格闘家を挟んでみた。

その格闘技がどういうものなのかはよく知らない。

 

 

【作品 No.10:Korean dance masksー韓国仮面劇タルチュム】

川崎の岡本太郎美術館へ展示を見に行った際、ミュージアムショップで購入した図録を見て衝撃を受けた。

韓国仮面劇で使われる仮面のデザインが独特で面白い。

祭りが終わるとその仮面を焼いてしまうらしく、古いものは写真の中だけに残っている。

飛行機で2時間という近い国なのに今まであまり関心を持たなかったのはなぜだろう。

今の状況が落ち着いたらぜひ見に行きたいと思っている。

 

 

【作品 No.11:My first strange festivalー初めての奇祭】

2003年の6月にタイ在住の友人を頼ってタイへ旅行した際、その友人が連れて行ってくれたお祭りがとても面白かった。

ラオスとの国境沿いの街、ルーイ県ダンサーイ市で毎年開催される「ピーターコーン祭り」。

ココナッツの木やカゴなどから作られたカラフルなお面で仮装した人々のパレードが見もの。

毎年6月〜7月頃に開かれるその祭りは、仏教説話をもとにして400年ほど前から続いており、収穫前の雨乞いや厄払いの意味があるそう。

今思えばこのお祭りを見たことがフォークロア(民俗学的なこと)に興味を持ち始めたきっかけだった。

 

 

【作品 No.12:ミャンマー、カチン族の民族衣装】

ミャンマー(ビルマ)語翻訳の仕事をしている友人が好きだという民族衣装が気になり描いてみた。

明るい赤と黒のコントラスト、胸もとにシルバーメダルの装飾がポイント。

 

ーーー

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

各作品のお問い合わせは金川カモメまでお気軽にどうぞ。

また同じテーマで作品を描き続けたいと思います。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

個展『Folklore』終了しました

日比谷の帝国ホテルプラザ3Fにあるギャラリー花あさぎさんで開催していた個展。

おかげさまで搬出完了しました。

 

こんな大変な時期ですがお越しいただいた皆さま、興味を持ってご声援いただいた皆さま

本当にありがとうございます。

人と直接会うことが難しくなっている昨今、短い時間でもお話でき貴重な時間でした。

展示作品の画像は後日ブログにまとめて掲載します。

 

 

今回展示のお話をいただいたギャラリーオーナーさま、スタッフの方々にも心よりお礼申し上げます。

皆さん熱い心をお持ちで、芸術に造詣が深い方ばかり。

毎日勉強させていただきました。

とても得難い経験です。

ご縁はいろいろなところでつながっているなあとつくづく感じました。

 

 

 

画像はインスタのストーリーズで投稿したもの↑

 

 

残念ながら私たちは新しい日常を、まだまだ続けていく必要がありそうです。

ネガティブなニュースに落ち込む日もありますが、制作に励んでなんとか乗り切りたいと思っています。

皆さまのご健康を心より願って止みません。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

個展『Folklore』作品お渡しについて

ただいま日比谷の帝国ホテルプラザにあるギャラリー『花あさぎ』さんにて

個展を開催中です。

くわしい記事はこちら → 

 

こちらで展示している作品は会期後のお渡しとなります。

通常花あさぎさんで扱っている工芸の作品は基本的に展示即売なのですが

イラスト原画という作品の特性としてご理解いただけましたら幸いです。

 

なお会期終了後のお渡し方法はゆうパック着払いのみになります。

花あさぎさんでお受け取りになりたい場合は作品代金の精算時にスタッフまでご相談ください。

会場で販売している雑貨は当日お持ち帰りいただけます。

 

何卒ご容赦くださいませ。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

7/25-7/30 個展『Folklore』在廊予定のお知らせ

7月の個展始まります。

 

会期中私はこのようなスケジュールで在廊予定です。

 

7月25日(土)13時〜18時ごろ

7月26日(日)12時〜18時ごろ

7月27日(月)12時〜16時

7月28日(火)12時〜16時

7月29日(水)12時〜16時

7月30日(木)12時〜17時*最終日は17時クローズ

お知り合いの方で上記以外の時間でも来られる時間がございましたら、メール、DM等でご一報くださいませ。

ギャラリー自体は19時まで開いております。

 

ーーーー

 

金川カモメ イラストレーション展

『Folklore』

 

2020.7.25(sat)-30(thu)

11:00-19:00*

*最終日は17:00 close

営業時間は変更する可能性があります。

お越しの際は会場のHPをご確認ください。

 

花あさぎ

〒100-0011

東京都千代田区内幸町1-1-1

帝国ホテルプラザ東京3F

03-6273-3139

https://hana-asagi.jp/

 

 

ーーーー

 

会場のある建物帝国ホテルプラザ入り口ではサーモグラフィーによる体温チェック

手指のアルコール消毒を行っております。

アルコールアレルギーの方は館内化粧室で手洗いいただきご来場ください。

他のお客様との間隔をとってご鑑賞ください。

必ずマスク着用でご来場ください。

カード決済可の会場です。

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため何卒ご協力くださいませ。

 

 

なおただ今世間がこのような状況ですので、外出はご無理なさらず。

私も感染防止のため、できるだけ電車が混む時間帯を避けて通う予定でおります。

会期終了後展示作品はオンラインで公開、アイテムはオンラインショップで販売いたします。

気になる作品やアイテムがありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

オンラインショップへのリンクはこちら

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

FRENCHBULLDOG LIFE×3COINS コラボアイテムが発売になりました!

先日お知らせしました「FRENCHBULLDOG LIFE×3COINS」 コラボアイテムが発売になりました!

すべての商品ラインナップはこちらをご覧ください。

3COINS公式HP

 

 

元になったイラストはこちら。

 

 

 

 

多数のインスタ投稿から選ばれし4匹のフレンチブルドッグたちの画像を愛でながら制作しました。

 

いきもの好きなので癒されます。。

 

 

今回発売されたアイテムをご紹介。

画像はFRENCHBULLDOG LIFEさま、3COINSさまよりお借りいたしました。

「ドリンクボトル」軽くて持ち運びやすい◎

 

ボトルの裏側にもイラストが☆

 

 

「ダイカットのストックバッグ」イラストが大きく使われていてうれしい♡

ペットのおやつを入れて持ち運ぶのに良いサイズ。

しっかり4種類あります

 

便利な四角のストックバッグもあり

 

「ダイカットのピアス」こちらも軽い素材でできています

 

 

 

 

こちらはカトラリーセットとランチボックス♪

 

ランチボックスクロス(お弁当箱を包むのにちょうどいい布)

 

お散歩サイズのトート

 

コンパクトにたためるコットンマルシェバッグ

 

コンパクトタイプのミラー

 

かんぬき部分をキーホルダで繋げて使える大小2個セットのポーチ

 

アクリルのキーホルダもうれしい!

 

 

 

アイテムが揃っているうちは店頭の目立つ場所にディスプレイされるそうです。

お買い物のついでにチェックしていただけましたら幸いです。

今回のキャンペーンもスポットですので、商品がなくなり次第終了です。

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

【中止になりました】2020年4月開催 個展のお知らせ==★

個展のお知らせです。

 

ダンスとフォークロアをテーマに楽しい絵を描きます。

原画、オリジナルアイテムの販売もあり。

在廊日など詳しくはSNSでご連絡いたします。

 

【個展中止になりました】

ーーー

 

この度ご縁をいただきまして2020年4月、日比谷の帝国ホテルプラザ東京3Fにある

ギャラリー『花あさぎ』さんにて個展を開催することになりました。

 

花あさぎさんは2018年3月にオープンされ、工芸の個展を中心に行われてきたスペースです。

イラストレーションの展示は初めてのことだそう。

会場の名に恥じぬよう良い絵を描きたいと思います。

みなさまお誘い合わせの上、足をお運びいただけましたら幸いです。

 

ーーー

 

金川カモメ イラストレーション展

『Folklore』

 

2020.4.10(fri)-19(sun)

 

11:00-19:00

 

花あさぎ

〒100-0011

東京都千代田区内幸町1-1-1

帝国ホテルプラザ東京3F

03-6273-3139

https://hana-asagi.jp/

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

東京ギフトショー2020年春 終了しました

2020年2月5日から3日間の日程で行われた、東京ギフトショー2020年春終了しました。

ブースへお越しくださった方、パンフレットを受け取ってくださった方

気かけてくださった方どうもありがとうございます。

 

今年は今まで4日間だった日程が3日間に短縮されたため、個人的には体力的に楽でよかった^^;

 

私が出展していた「ARTIST VISION」の展示スペースの位置は昨年より人通りが多く良い場所に。

お客様も途切れることなくいらしてくださり集中して商談することができました。

 

今年も新しい企業様とのつながりができ、具体的な案件へと進みそうなお話もちらほら。

ぜひ今後の活動に活かしていきたいと思います。

 

イラストがご入用の際はぜひお声がけくださいませ〜!

 

 

 

今年はブースの壁面に、コラボさせていただいた企業さまのアイテムをたくさん並べました。

発売前の商品が多くまだ写真をお見せできなく残念です。

某大手子供服メーカーさん、おしゃれ手芸メーカーさん、大手プチプラ雑貨店さまなどなど。。

末永いお付き合いができましたら光栄です。

 

 

引き続きGiitonさんのワッペンも好評です!

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

展示のお知らせ『けものが読む vol.1』

※※こちらのイベントは延期になりました

日程が決まりましたら改めてお知らせいたします※※

 

イラスト展示のお知らせです。

「けもの」として活動されているシンガーソングライターの青羊さんのイベントを

この度お手伝いさせていただくことになりました。

 

「けものが読む」 ←けものの公式サイトはこちら

 

青羊さんとは似顔絵を描かせてもらったclue zemiさんのコラムがご縁です。

今回は青羊さんが新しく始められる朗読と音楽のイベントにイラスト展示で

参加いたします。

青羊さんが朗読される予定の本をイメージしたイラストを会場内に展示し

販売もします。

告知画像のイラストも担当。

 

会場では朗読予定の本、けもの、カモメの物販もあり。

 

10人程度の少数で楽しむ贅沢な時間です。

もうすぐ予約が定員に達するそうなので、ご予約はお早めにどうぞ!

 

同じ空間と時間、そしてmomomoのおいしいドリンクとケーキを。

 

 

ーーーーーーーー

 

けものがひとりで本を読んだり、歌ったりします。
momomoスイーツとドリンクが付きます。
チラシのイラストを描いた金川カモメの作品展示もあります。

「モモ」(ミヒャエル・エンデ)、「靴みがきの目」(いしいしんじ)などの朗読を

予定しています。

 

●日時 2020年2月29日(土)
OPEN 18:00 / START 18:30

 

●料金:¥2,400 (ドリンクとスイーツ代込み)

 

●場所 momomo (東京都杉並区高円寺南3-45-11・2F)

 

●ご予約:momomo までメールをお願い致します。
  E-mail:momomo☆mo-mo-mo.com(☆を@に変えて送信してください)
 ・件名を「けものが読む」としてお名前、人数、お電話番号を明記の上

お申し込みください。

 

<ご注意事項>

・少人数のイベントのためやむを得ずキャンセルされる場合は必ずご連絡ください。


・演出の都合上未就学児の入場はご遠慮いただいております。

 

・定員になり次第、締め切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

・お店の運営上返信にお時間をいただいてしまうことがございます。

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

2020年2月5日〜7日開催のギフトショーに出展します=☆★

企業様向けの展示会出展のお知らせです。

2020年2月に東京ビッグサイトにて開催される『第89回 東京インターナショナルギフトショー』に今年も出展します。

 

出展はイラストレーターやデザイナーが、来場者・出展社と商品開発やライセンスビジネスなどの商談ができる『ARTIST VISION』という枠。

こちらは主催者様が「主に個人で活動するクリエイターと企業さんがつながれる場を作りたい」という熱意より誕生したありがたい催し。

個人で活動する私たちにとってとても貴重な出会いの場です。

イラストをお探しの方、ぜひ会場でお声がけください。

今年は昨年配布したパンフレットの他にちょっとしたノベルティをご用意しております。

 

詳細は主催者のサイトをご確認ください。

こちらのリンクより事前お申し込みでご入場いただけます。

 

 

私のブース番号は南1ホールAV-28

毎日ブースに立つ予定でおります。

お仕事のついでにお立ち寄りいただけましたら幸いです。

 

沢山のご来場お待ちしております!

 

ーーーーー

 

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第89回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2020

2020年 2月5日(水)〜7日(金)
2月5日〜6日 10:00AM〜6:00PM
2月7日 10:00AM〜5:00PM
東京ビッグサイト全館 青海・西・南展示棟

入場    無料(事前登録制)
出展企業見込み    約3,000社(同時開催展含む)
 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

momomo×Kamome夏のコラボ開催中!

夏がもうすぐ終わりを告げそうな今日この頃ですが、、ただ今高円寺の焼き菓子カフェmomomoさんにて夏のコラボ開催中〜!
夏のspecialフロートをご注文いただくと、私が夏をイメージして描いた80sなパターンのブルーもしくはピンクの「夏紙」がついてきます。
包装紙のようなつるつるした薄手の質感がお気に入り。
ランチョンマットにするもよし、使わずに持ち帰って包装紙やブックカバーにするもよし。

 

 

 

 


先日遊びに行った時は阿佐ヶ谷のBnei Coffeeさんの水出しコーヒーを使ったフロートとベリーとアールグレイのケーキを堪能。
美味しかった〜!
クリームソーダも捨てがたい…。
次回は!🍹

 

 

ぜひmomomoで去りゆく夏を惜しんでお楽しみください。


夏紙はなくなり次第終了です。