福岡ついで観光、のすすめ。

先日福岡へ旅行しました。
博多は人の活気があって面白い街です。

さらに旅先に友人がいるということはとても心強い。
いろいろおもろいスポットへ連れて行ってもらった旅日記はこちら

ありきたりな観光地だけでは物足りないというあなた、レトロ建築がお好きなあなた、こちらのガイドブックがオススメです。
お仕事でお世話になったライター西村さんが作ったリトルプレスポルカ社刊『福岡ついで観光』!!


かわいい女の子がにわかせんべいを持った表紙が目印。
よく見たらネイルもにわか顏!!






写真はHPより。


そんな西村さんが出演されるトークイベントが2月13日に福岡であるそうです。
編集こぼればなし…、気になるなあ。
お近くの方はぜひ。
アナバナ

 

◎コトバナ in solid & liquid TENJIN VOL.005
“あるもの編集”でみえてくるローカル観光再発見

□日時:2015年2月13日(金) 19:00ー21:00
□会場:天神イムズ4F solid & liquid TENJIN
(福岡県福岡市中央区天神1丁目7-11)
□会費:1,000円(1ドリンク付)
□ゲスト:西村依莉(エディター/ライター)、曽我由香里(「アナバナ」編集長/広告ディレクター/編集)
□お申込方法:アナバナウェブサイトより、専用フォームにてお申込み

▽詳細・専用フォームはこちら
http://anaba-na.com/kotobana.html

◎solid&liquid TENJIN(ソリッド&リキッド)
□電話番号:092-753-8135
□住所:天神イムズ4F(福岡県福岡市中央区天神1丁目7-11)
□営業時間:10:00ー20:00
□取扱内容:本・カフェ・雑貨
solid & liquid TENJIN 公式サイトはこちら




2015年には第2弾が出る予定だそうです。
そしたらまた遊びに行きます。

福岡が呼んでるぜ。  

   

satomi,el besoさんの個展『ね、個展』





なんて表現したらいいかわからないほど才能があふれた人。
ドレスメーカー?
舞台衣装作家?
そして芸術家でもあります。

satomi,el besoさんの個展『ね、個展』が12月12日(金)から14日(日)に吉祥寺で開催!


 
僕の家にはこたつがない
日当たりを求めて窓辺に向かう
暖かい床に頬までつけ
そのまま眠りにつく
「あなた 自由ね」
相変わらず僕を見ずに話すあの子は
隣に横たわりパンをくわえている
「にゃ…きみもね」
自由で気ままで自分勝手。
そんな猫のような人間と
猫のようになりたい人間の為に服を仕立てました。
男も女も子供も実は皆、自由。
ね、こてん。
satomi,el beso
⚫︎会場装飾
Maki Shida
彼女の空間は夢の国のよう。
お楽しみにいらしてください。
 
日時   2014年12月12.13.14日
終日12時〜18時
場所  Neuro cafe kichijoji
東京都武蔵野市吉祥寺御殿山1-8-9
パークハウス90-105


彼女の仕立てる洋服は、他では見られない発想力が詰まっている。
沢山試着してドキドキわくわく。
気に入ったらオーダー!



そして今回のコレクションでは、私のアルファベットワッペンを一部の作品に使っていただきました。
そのつながりで、今回の個展ではワッペンも販売してくれます。
いつもありがとう =☆



気になっていた方はこの機会にぜひ。



こちらはひっそり、よろしくお願い申し上げます。。


 

あっちゃんの料理教室=☆

先日愛知の実家へ帰省したとき、幼なじみで料理研究家をしている友人に会いました。


橋本厚子、魚屋の娘。
彼女のことは小さい頃から「こいつはただ者ではない」と感じていた。
実は。

大人になってしばらく会わないうちに「食」という、一番身近な職を選んでいたことに何も違和感を感じなかった。




美味しい食べ物は人を笑顔にする。
私は毎日料理をするけれど、それはほとんど必要に迫られてのこと。


もちろん作る側にも気持ちに余裕が無いと、それがそのまま味に出てしまう。
その夜はいろいろな話をした。


もちろん大人なのでお酒を飲みながら。
お互い生まれた時から知っている間柄なので少し不思議な感覚。


あっちゃんがお土産に持たせてくれたオートミールのクッキー、おいしかったな。
それは今までの彼女の人生がぜんぶ詰まっている味のような気がして、噛み締めると涙が出た。




※画像にHPのリンクを貼っています。






畑で無農薬野菜も作っているそう。




















ディスプレイのセンスも好み。


あー、あっちゃんの手料理食べたくなってきた!


毎月料理教室をやっているそうです。
詳しくはHPを見てね。
もれなくサービス精神旺盛(なぜか足助の女はそういう人が多いように思う)。


それからいつか一緒に本を出そう!





 

ムシメセンさんの個展

オススメの展示のお知らせです。=☆☆

6月に吉祥寺で開催した『ムシムシティ』を一緒に企画したムシメセンさんが、東京で個展をされています。

会場は谷中のHOWHOUSE
いろいろなジャンルのものづくりをしている作家さんの作品や雑貨の販売、制作体験ができるスペースのあるお店です。

8月2日、3日にはシルクスクリーン印刷で、Tシャツやトートバッグにムシのイラストを刷れるワークショップがあるそうです。

展示は8月1日から11日です。
詳しくはムシメセンさんのサイトをご覧ください。

興味のある方はぜひ。ラッキーラッキー



北習志野の東欧雑貨屋『obchod』さん

先日オリジナルの缶バッヂを置いていただいている、千葉の東欧雑貨屋『obchod』さんに遊びに行ってきました。

私の住んでいるところからは電車で1時間20分ほど。
東欧雑貨好きの友人を誘って遠足気分で出かけました。


お店の入り口ではくるみ割り人形がお出迎え。



皿皿皿


陶器や素朴なマスコットたち。


店内には店長さんがチェコ、ハンガリーなどで直接買い付けてきた、ここにしかないものがずらり。
ただ可愛いだけじゃない、ちょっと興味を引く味のあるセレクトです。
どれもこれもほしくなります。



おやおや、近所に住む村娘さんがお買い物にきましたよ。
頭に巻いたスカーフがおしゃれね。
ちょっと話しかけてみようかしら。
(一部フィクションです)




娘さんがおススメしてくれたのは、こちらのUSEDワンピース.
ハンガリーの物だったかしら?
フクロウの柄がとても気に入ったのだけれど、残念ながら私にはすこし大きすぎたわ。。
「サイズのあう方はラッキーよ。」









1980年モスクワオリンピック公式マスコット「こぐまのミーシャ」グッズも充実しています。

今までいろんなミーシャグッズを見てきましたが、モノによって顔が違ったりします。
さすがソ連時代だけあってライセンスとか曖昧だったのかも。

左下は自由なカラーリングが施されているミーシャ。
もみあげみたいなのがありますね。

右下のはとてもエロ目のミーシャ。
一応子どもの設定なんですが…。

そして今回注目すべきは上の一品。







漫画太郎せんせいがミーシャを描いたらきっとこうなる。
クマなのにくちばしがあります。



それからこちらのきをつけをしたウサ群は、旧東ドイツ製のもの。
色付けとか、雑なところがたまらない!
ボディはしっかりしています。

次来た時はこれを買おうと固く決意。








私はベルリンのセレクトショップのトートを2枚大人買い(安かった)。



こちらは北習志野駅から歩いて7分ほどの住宅地にあります。

店長さんもおもしろい方で、楽しいお話をいろいろしてくださいました。
叶うならば毎日通いたい。
雑貨好きな方はぜひ遊びに行ってみてくださいね。







 

写真家 佐々木知子さんの展示

2年前に東京から高知へ移住された、写真家の佐々木知子さんが久々に東京で展示をされると聞き、早速お邪魔してきました。

展示会場も前から気になっていた場所でなんとタイミングの良いこと。

会場にはご本人もおられて田舎暮らしのこと、近所で暮らすてきな作り手さんたちとの交流の話、これからのことなど話はつきません。
佐々木さんとはまだまだいろいろ話したいなあ。。と後ろ髪を引かれつつお店をあとにしました。
またあう日まで、お互い元気でと。






なんとかこの空気を持ってかえりたいと思い、高知のきし豆茶を買ってかえりました。
このお茶は地元では当たり前に飲まれているお茶なんだそう。




淹れる前に少し煎ると風味が増すと聞き、帰宅して早速試しました。
お湯を注ぐとポットの中で茶葉がフワフワと踊りだす。
水分を含んでくるとゆっくりと底におりてゆきます。
ほんとこういうの、見ているだけで飽きないなあ。


味はすごくワイルドな感じで、最近感じたことのないような懐かしい刺激を味わいました。
温かいうちは香ばしく、冷めると甘くなるという不思議な味覚。


佐々木さんの写真は、独特のノスタルジックな色合いをお持ちです。
作品からは人が好きなんだなあというのが伝わってきます。

会場の「ひねもすたり」さんは素敵なカフェギャラリーです。
お茶やランチを楽しみつつお出かけください。

31日まで開催していますので、気になった方はぜひ。





○○●●○○●●

佐々木知子写真展 「残る日々」
美しい棚田 3つの家族と日々の風景


登場人物
小野哲平(陶芸家)・早川ユミ(布作家)
荒井智哉(木工家)一家
むかごや(棚田の黒米)一家

2014年5/23(金)〜5/31(土)
12:00〜18:30
会期中無休
在廊 23〜25日

24日(土) スライド上映と早川ユミさんお話会      
「家族という木」
16:00-18:00 1500円お茶付 要予約(ひねもすのたりまで)
24日は飲食の営業をお休みいたします

写真に登場する各作家作品も会場で販売しています

 ひねもすのたり
 JR中央・総武線 阿佐ヶ谷駅北口徒歩3分
 東京都杉並区阿佐谷北1-3-6 2F tel 03-3330-8807
 





 

君は hitch×kakeru* を知っているか

お世話になったご夫婦のお店がオープンしたので、先日ムシムシティのDMをお渡ししつつ遊びに行ってきました。

それは秋葉原に1年限定で出現する世界の料理・ビール・スイーツをテーマにした『hitch×kakeru*』というお店。


ご夫婦で2013年8月から1年4ヶ月をかけ世界47ヶ国を周り、世界一周食の旅を終え帰国。
満を持して2014年4月9日のオープンと相成りました。



このロゴをみると「なんか安心する〜おなかすいた…」と思う人は多いはず。



お店の入り口。

食べ物の写真はあとで気づいたのでありません。くもり
この日は食べてみたかったハンガリーのグアーシュというパプリカのスープと、ハニービアそして激ウマのチョコレートケーキを食べました。

おいしいごはんとビールでお腹いっぱいになっても、ケイさんのチョコレートケーキだけは入ります。
仲間内でとても評判の一品です。
ぜひご賞味ください。



ちょうどお土産プレゼント企画中で、くじ引きをしてお二人が世界旅行から持ち帰ったブツをもらえます。
はずれなし。
私はガテマラのコーヒ豆とworry dollが当たりました。

マステで貼付けられている(笑)こやつに、悩み事を打ち明けて土に埋めると解決してくれるというなんとも有り難い人形です。









ご主人のおたけさんとケイさん。
ただいま一押しの食材「ルバーブ」を持って。

また遊びにきまーす。



【 hitck×hkakeru* 】
千代田区神田松永町17−3 B1
秋葉原駅から徒歩5分
070−1305−1254
hitchxkakeru@gmail.com

【 OPEN 】
月・水〜日: 18:00〜23:30 (L.O. 23:00)
【 CLOSE 】
火曜日



 

muule vol.2 




最近cyanの活動で一緒に楽しげな企画をしている、編集者の阿部康子さんが新しいリトルプレス(小冊子)を発行しました。

『muule』vol.2今度のテーマは「食」。
特集されているのはcafe Bandaオーナー兼野菜料理研究家の関牧子さんです。








実は私が初個展をさせていただいたのが、関さんがオーナーをされていた渋谷の丘の上「cafe Banda」です。
その節は大変お世話になりました。
全く初めての経験で、世間知らずで…本当に助けていただきました。
この場を借りて再びお礼申し上げます。

阿部さんより次号は関さんの特集ということを聞き、すごいご縁を感じました。





先日伺った田中哲子さんの個展で伺った素敵な雑貨屋fremontさんでは、一日だけ特別に関さんのお料理を味わうことが出来ました。
関さんの料理が田中哲子さん作のお皿に盛りつけられている至福の図。




もちろん陶器も手にいれました。

大切に思っていることや人はどんどんつながって行くなあ。
最近つくづく感じることです。


なんだか記事の内容がごちゃごちゃになってしまいましたが、とにかく感動的だということが伝われば。。

 

「ふるふる舎」オープンのお知らせ



cyanメンバーでもある大阪の友人 rionxxさんが、Web shopを始めました。
名前は「ふるふる舎」といいます。


取り扱っている物は詩集を中心とした古書や、他では手に入りにくい作家物のグッズやCDなど。

私もzineなど少しグッズを扱ってもらっています。

ぜひ覗いてみてくださいね。







 

オススメの展示『ねこつも2013』

オススメイベントのお知らせです。
tumoさん主催の「ねこつも」が、今年も渋谷ギャラリーコンシールにやってきます!

昨年は私も参加させていただきネコ好きな方々、そうではないお客様と大変有意義な時間を過ごしました。
残念ながら今年は予定が合わず参加できませんが、今期イチのネコに会いにいきたいと思います

10月22日から27日まで開催。
猫なみなさま、是非。


☆画像にもイベントサイトへのリンクを貼っています。


こちらのカテゴリ、最近あまりご紹介できずに失礼いたしております、ほんにすいません。



 

| 1/8PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM